VC PTN 2626392 芸能ネタ拾い読み: 押尾学

2009年12月05日

.過去にもMDMA譲渡か=元交際女性ら証言−逮捕状の押尾容疑者・警視庁

 俳優の押尾学容疑者(31)の麻薬取締法違反事件で、元交際女性らが警視庁捜査1課の事情聴取に、同容疑者から過去に合成麻薬MDMAを渡されたことがあるという趣旨の話をしていることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 、身柄を確保して容疑が固まり次第、逮捕する方針だ。

 押尾容疑者は同法違反(使用)罪の初公判などで、一緒にいた死亡した女性(30)への譲渡を否定していたが、同課は虚偽の説明とみて調べる。 

同容疑者は女性の異変後も約3時間にわたり、通報しておらず、同庁は死亡した経緯についても捜査している

今回の再逮捕では、さらに厳しい取調べになりそうですね、、、。
ラベル:押尾学
posted by 読み売りおせん at 15:11| Comment(0) | 押尾学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

押尾学に懲役1年6ヶ月執行猶予5年

SKELETON KEY(初回限定盤)

MDMA使用の押尾学被告に懲役1年6月猶予付き判決
 合成麻薬MDMAを使用したとして麻薬取締法違反罪に問われた元俳優、押尾学被告(31)の判決公判が2日、東京地裁で開かれ、井口修裁判官は懲役1年6月、執行猶予5年(求刑懲役1年6月)を言い渡した

執行猶予5年というのは、最も長い期間のようですね。

薬物依存は、再犯になることが、多いからでしょうか?

5年、まじめにやってないと、懲役ってことですね。

亡くなった女性に関して、保護責任者遺棄などの疑いについては、捜査は、進められているようです。

裁判へ向かう押尾被告、すっかり、やつれてましたね、、、。

ラベル:押尾学
posted by 読み売りおせん at 12:34| Comment(0) | 押尾学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

押尾供述、容態急変後35分間生きていた

SKELETON KEY(初回限定盤)
一緒に合成麻薬MDMAを服用。押尾被告は調べに対し「(香織さんは)午後6時15分ごろから、体がけいれんして泡を吹き始め、6時50分ごろ動かなくなった」と具体的に供述したという。だとすると、急変してから、35分は、息があり、この間に正しい救急処置が、専門家により施されていたら助かったかも、、、?3時間後救急車を呼んだのも押尾被告も友人だし。

保護責任者遺棄致死容疑での立件につながる可能性もあるようです。
初版ということを加味しても懲役8年の可能性もあるとか、、、?


ラベル:押尾学
posted by 読み売りおせん at 11:29| Comment(0) | 押尾学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料アフィリ講座動画
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。